ナイマチュレカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントの悪い口コミ&良い口コミ徹底調査!

マイナチュレカラートリートメントが気になっていますか?

白髪ケアってメリットもデメリットもあって、なかなかコレという商品を見つけることが難しいですよね。

「マイナチュレカラートリートメント」は、「染まり具合」と「髪への負担軽減」を両立させた人気のカラートリートメントですが、他の商品と同じように、良いところも悪いところもあります。

そこで、実際に使ってみた人の口コミ評判を徹底的に調べて、良い口コミも悪い口コミもご紹介します。

初回、実質1本無料になるセットはこちらから
↓ ↓ ↓



マイナチュレカラートリートメントの良い口コミ

マイナチュレカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントについて良いという評価の口コミで気になった感想をピックアップしてご紹介します。

白髪ケアをするお年頃のヘアって、髪のダメージが気になっていることも多いですから、髪への負担が少ないことは大きなメリットですよね。
また、白髪が少ないうちは多少の手間は気になりませんが、歳を重ねて白髪も増えてくると、ちょっとの手間もだんだん面倒になってきます。
なので「簡単に白髪ケアができる事」もかなり重要だったりしますね。

敏感肌さんのためにヘアケアアイテムを販売しているメーカーのカラートリートメントです。
だから、頭皮が敏感な私も安心して使えました。
でも、地肌に優しいのに、果たしてよく染まるのかと気になりましたが、これが意外と、しっかり染め。
一回で結果が出ました。
アットコスメにゃんころもっちーさん61歳敏感肌の口コミ

敏感肌の人は白髪染の薬剤選びって慎重になりますよね。
敏感肌向けヘアケアアイテムを販売しているメーカーだと確かに安心です。
にゃんころもっちーさんは、染めた後でじわじわかゆくなってくることもなく、しみるなどの刺激もなくてとっても快適だったとのこと。
ヘアケア用品が肌質的に合うか合わないかは使ってみないとわからないところがありますが、敏感肌の人の口コミとして参考になる感想かと思います。

他の商品を使ってるときは、染まり方にあまり納得いかなかったのですが、このカラートリートメントにしてからは、今までより、よく染まるようになりました。
また、翌日の髪触りが艶やかで、気持ち良かったです。
ハリ、コシに関してはまだ実感を得られないですが、これからも続けて行けば、効果が現れるのではないか?と期待しています。
公式サイト:あゆっち様 兵庫県・50代・使用期間1年以上の口コミ

カラートリートメントは、他の白髪染めの方法と比べると一般的に「染まりが悪い」と言われることがありますが、マイナチュレカラートリートメントは、「よく染まる」という声が多いようです。
さらに、よく染まるというだけでなく、髪の艶やハリ・コシと、トリートメントならではの効果も期待できるので、嬉しい限りですね。

年々白髪が増えてきて気になっているもののサロンで染めてもらうほどではなかっので、自宅で手軽に簡単に白髪ケアが出来て嬉しいです♪
何日か使っていくうちに白髪が目立たなくなりました!
トリートメント効果もあって、ツヤのあるキレイな髪になります♪
アットコスメ とりちゃんちゃんさん 32歳混合肌の口コミ

カラートリートメントは、手軽に使うことが出来るので、「サロンに行ってしっかりと白髪染をしてもらいたい・・・という程ではない」という時にも便利に使えますね。
サロンの白髪染めもいいですが、時間とお金と手間はかかりますので、自宅で手軽に簡単にできる白髪ケアには確実に価値があるかと思います。

良い口コミをまとめるとこんな感じです。

  • 白く抜けていた部分が、たった一回、10分間の使用で、しっかりと色が入りました。
  • 大容量だから夫婦で使えてコスパも◎
  • 一般の白髪染めのような嫌なにおいもしないので、とても使いやすいです。
  • ツンとした匂いはなく、優しい香りでハーブアロマのような香りがします。
  • 数回の使用で白髪が目立たなくなってきました。
  • 頭皮にも刺激はありませんでした。
  • 3回使用後、白髪がだいぶ目立たなくなりました!
  • コスパは悪くないと思います。
  • 今まで白髪染めは美容院で2か月おきにしてもらっていましたが、これを使えば行く頻度も減らせそうです!

頭皮に刺激がないので安心・コスパが良い・嫌な臭いがしなくて使いやすいといった声が多く見られました。

この3つが、まさに、マイナチュレカラートリートメントの一番の特徴でありメリットですね。

また、白髪の染まり具合については、「1回で染まった」という人と、「数回で白髪が目立たなくなった」という声が多かったです。
どのくらいの白髪があるのか?と、カラートリートメントの使用量や放置時間などによっても差があると思われますが、「思っていたよりもよく染まる」という感想を持つ人が少なくないようです。

マイナチュレカラートリートメントの悪い口コミ

マイナチュレカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントについていまいちだったという評価の口コミで気になった感想をピックアップしてご紹介します。

色持ちしません。
すぐに白髪復活…細く柔らかい髪質のせい?
トリートメントなので、週イチか、せめて隔週イチが面倒ではない人向けでは?
わたしは面倒がりなので向いていませんでした。
アットコスメ 服部百合ヱさん49歳敏感肌の口コミ

カラートリートメントは、使い始めの5日程度は毎日使用し、その後週1~2回使い続けることで色味をキープできるというものです。
週1~2回、自宅でシャンプーをした後のトリートメントと思えば、ものすごく手間がかかるという程ではないようにも思いますが、人によって何を面倒と感じるかは色々あるかもしれませんね。

時間とお金がかかっても美容師さんにやってもらう白髪ケアの方が面倒ではないという考え方の人もいるかもしれません。

あとは、白髪の量や髪質だったり、そんなにしっかりと染めなくてもいいという好みの問題によって、使用頻度は個人差が大きいかと思います。

ちなみに、私も面倒くさがりなタイプですが、美容院で白髪染をするのは面倒で、カラートリートメントの白髪染めも面倒に感じることはありますが、いつものシャンプー後の習慣となっているので、続けられています。

染める回数を多くすると染まりの定着はよくなるので、細かいことを気にせずにパパッと髪に塗れるところが、面倒くさがりの自分には合っているように思っています。

白髪に色は入り艶がでますが、どうしても赤っぽくなってしまいます。
カラートリートメントを使うのが、面倒臭くなってきました。
公式サイト:H・K様 愛知県・50代・使用期間3ヵ月未満の口コミ

「赤っぽくなる」という口コミは、いくつか見られましたが、公式サイトにて「髪質によっては赤味などの一部の色味が強く出ることがある」との見解が示されていました。
ですが、それで終わりではなく、「使用回数を重ねるとよいかもしれない」との使用方法のアドバイスも書かれていたので、誠実な対応だと感じました。

髪質などによって、染まり方に違いがでることはあるようですが、マイナチュレカラートリートメントは、30日間の全額返金保証もついているので、まずは試してみるのもよいかと思います。

初回、実質1本無料になるセットはこちらから
↓ ↓ ↓



悪い口コミをまとめるとこんな感じです。

  • すすぎが大変で白いタオルだと色が移ります。
  • 思っていたより染まらず、、、残念。もっと染まるかなと期待していました。
  • 爪に着くと落ちにくいので注意が必要です。
  • 10分待つのが結構長いです
  • 100%完全には染まらないですが徐々に染まっていく系の商品の中ではなかなか優秀な染まり具合
  • お風呂の壁に付くと取れなくて大変なことになる
  • 体や浴室にカラートリートメントがついたけど取れました。

「思っていたよりも染まらない」という意見がありましたが、期待感が高かったのかもしれませんね。
全く染まらないというような声は見当たらなかったので、すごく染まりが悪いという事ではなさそうです。

白髪が染まるということは、浴室内の壁や手などについたときに落ちにくいということに・・・これは仕方ないかもしれません。
とはいえ、髪の色も徐々に落ちていく性質上、落ちない色素ではないので、なるべくつけないように気を付け、ついてしまったら石鹸などで落としましょう。

マイナチュレカラートリートメントの使い方

マイナチュレカラートリートメントでキレイに白髪ケアをするための使い方をご紹介します。使い方動画と手順は次の通りです。

  1. シャンプー後にタオルドライする
  2. カラートリートメントを手に取って髪に塗る
  3. 髪になじませ10分おく
  4. すすいだお湯が無色になるまで十分にすすぐ
  5. ドライヤーで髪を乾かす

マイナチュレカラートリートメントで白髪ケアをする前に、準備するものは、次の3つ「カラートリトーメント本体・付属の手袋・濃い色のタオル」です。

手袋と濃い色のタオルは、手やタオルに色がついてしまうことを考えての対策です。

それから、髪に塗布するカラートリートメントの量の目安は、ショートヘアの場合、5cm程度の絞り出しを6本分。セミロングヘアだと7本分、ロングヘアの場合は8本分位です。

そして、カラートリートメントを塗って放置した後、すすぐ前に、少量のお湯を手に取って、髪とお湯をなじませるようにして揉み込むと、すすぎがしやすくなり、色持ちもよくなります。

マイナチュレカラートリートメントの色選びのコツ

マイナチュレカラートリートメントの色展開は2色です。

ブラウン
↑こちらのオレンジ色っぽいパッケージが「ブラウン」です。

ダークブラウン
↑そして、こちらのこげ茶色のパッケージが「ダークブラウン」です。

色選びのコツは、髪色を明るくしたいか?暗くしたいか?で決めるとよいです。

白髪染めのカラーとしてよくある黒色がないですが、黒っぽくしたい人はダークブラウンを選びましょう。

ダークブラウンといっても派手な茶色という感じではなく、自然な髪色に近いイメージの染め上がりです。

地毛が黒っぽい人でも違和感なく使えます。

一方、もともとブリーチをしていて髪色が明るいなどの人は、ブラウンの方がなじみがよいでしょう。

いずれにしても、徐々に白髪を染めていくので、大きな違和感はないので、その点は安心です。

色選びに迷って今う場合は、「ダークブラウン」がおすすめです。ダークブラウンは6割の人が選んでいるカラーと公式サイトにも書かれています。

使い続けて慣れてきたら、放置する時間や使用頻度などを調整して、好みの髪色にいていくとよいですね。

初回、実質1本無料になるセットはこちらから
↓ ↓ ↓



関連記事

About the author

スポンサードリンク