ルメントシャンプーの成分解析!かゆみやべたつきがあらわれる理由

ルメントシャンプーはモデルの山田優がイメージキャラクターをつとめている事でも人気の炭酸シャンプーですが、口コミではかゆみやべたつきがひどくなったという声を聞きます。
ルメントの悪い口コミ全暴露!ルメントの炭酸シャンプーは悪いのか?

そこで、ルメントシャンプーの成分解析をしてまとめました。

かゆみやべたつきの原因を探りましたので、シャンプー選びの参考にしてください。

ルメントシャンプーの成分

ルメント シャンプー
ルメントシャンプーの成分は以下のとおりです。

【ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプー】
水、ココイルグルタミン酸Na、ラウリルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、LPG、アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、テオブロマグランジフロルム種子脂、加水分解ケラチン(羊毛)、フラーレン、トウキンセンカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、レモン果実エキス、スギナエキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、コカミドDEA、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-10、クエン酸、ベタイン、BG、二酸化炭素、EDTA-2Na、メチルパラベン、PVP、香料

【ルメント スパークリングオイル リフレッシュクレンジング&シャンプー】
水、ココイルグルタミン酸Na、ラウリルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、LPG、アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、テオブロマグランジフロルム種子脂、ヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、レモン果実エキス、スギナエキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウハッカ葉エキス、加水分解マンゴー液汁エキス、加水分解マンゴスチン果実エキス、加水分解チェリモヤ果実エキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-51、コカミドDEA、クエン酸、ベタイン、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、EDTA-2Na、二酸化炭素、メントキシプロパンジオール、メントール、BG、メチルパラベン、PVP、香料

「ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプー」はホワイトブーケの香りの茶色のパッケージで、「ルメント スパークリングオイル リフレッシュクレンジング&シャンプー」は夏季限定販売シトラスミントの香りの白いパッケージです。

主な違いは、香りや果実系エキスの部分で、基本となる部分は共通しています。

ルメントシャンプーの解析

洗浄成分

洗浄成分としては、ココイルグルタミン酸Na・ラウリルベタイン・ココイルメチルタウリンNaが使われています。

ココイルグルタミン酸Naは、グルタミン酸とヤシ油脂肪酸を主とするアミノ酸系アニオン界面活性剤で、低刺激で優れた洗浄力があると言われています。

ラウリルベタインは、天然由来成分のヤシの実オイルを主とする低刺激の洗浄成分です。

ココイルメチルタウリンNaも、主成分はヤシの実オイルで、泡立ちをよくする働きとフケを抑える働きがあります。

オイル成分

ルメントシャンプーの中でも配合量が多めなのがオイル類で、アルガニアスピノサ核油・バオバブ種子油・テオブロマグランジフロルム種子脂が含まれています。

アルガニアスピノサ核油はいわゆるアルガンオイルで、バオバブ種子油は優れた保湿効果があることで有名です。テオブロマグランジフロルム種子脂は熱帯樹のカカオバターに似た種子の油です。

髪のケア成分

髪と似た組織を持つ成分の加水分解ケラチンは、多くのアミノ酸を含有している成分です。髪の補修ケアをする成分として多くのシャンプーに配合されており、安全性も高い成分であると言われています。

保湿成分

ポリクオタニウム-51は、リピジュアと呼ばれる細胞膜を構成する成分で、世界的に注目されていて優れた保湿力をもつ成分です。

ポリクオタニウム-10はシャンプーによく配合されている成分で、保湿効果や帯電防止作用があります。刺激が強いわけではありませんが、大量に配合されているのはあまりよくない成分です。

抗酸化成分

ルメントシャンプーで特徴的なのが、フラーレンが配合されていることです。

フラーレンは、イギリスの科学者によって発見された成分で、高い抗酸化力があると美容業界の注目を集めていて、ノーベル賞も受賞しています。

活性酸素が増えることは、抜け毛を増やしたり上府屋がなくなることの原因につながります。いわゆる老化現象ですね。これを抑制してくれるのがフラーレンで、髪の内側からも外側からも作用してくれます。

抗酸化作用だけでなく、保湿効果・豊富なビタミンCを配合・コラーゲン増加でハリコシをアップさせるなどの効果も期待されます。

植物エキス

植物エキスがこだわりを持って複数配合されています。

トウキンセンカ花エキス・ローズマリー葉エキス・ラベンダー花エキス・カミツレ花エキス・セージ葉エキス・レモン果実エキス・スギナエキス・ホップ花エキス・セイヨウアカマツ球果エキス。

これらは、潤いを与えてくれたり髪にハリやコシを与えるなど頭皮環境と髪のコンディション改善の手助けをしてくれます。

夏季限定のリフレッシュには、加水分解マンゴー液汁エキス・加水分解マンゴスチン果実エキス・加水分解チェリモヤ果実エキスが配合されており、夏特有の強い紫外線やエアコンから受ける髪のダメージをケアしてくれます。

ルメントシャンプーの評価

ルメントシャンプーは低刺激の洗浄成分が採用されていますが二酸化炭素の力と合わさることで洗浄力の強い炭酸シャンプーになっています。

保湿成分には、世界的に注目を集めているリピジュア。髪のケアについては、ノーベル賞受賞のフラーレン。さらに植物系エキスも人気どころを抑えてバランスよく配合されている印象です。

口コミで、かゆみやべたつきがでるとの声があがる理由は、洗浄力の強さにあると考えます。

洗いすぎによって髪がパサつくこともありえますので、トリートメントやアフターバスケアで、しっかりめに髪の保湿をしてあげるとよいでしょう。おすすめのオイルは、エヌドットのポリッシュオイルなどがあります。
【n.販売店】ナプラのエヌドットはロフトで買える?取り扱い店舗まとめ

ルメントシャンプーは、刺激が強いものをなるべく排除して高い洗浄力を実現したシャンプーと言えそうです。

洗浄力が高いので、使用頻度などに気をつけて正しい使い方をすれば、効果が期待できるシャンプーでしょう。
ルメントシャンプーの正しい使い方!5つの動画と美容専門家達からのアドバイス全まとめ



ルメント定期コース
ルメントを買うなら、割引価格で購入できる公式サイトがお得です。
ルメントはドンキホーテで買えるの?販売店一覧と一番お得な購入方法

最安値でルメントが購入できる「公式サイト」
↓↓↓

関連記事
スポンサードリンク


ミュゼプラチナム