【ダイアンシャンプー】解析と口コミ評価のまとめ

ダイアンのシャンプーは、吉高由里子さんのCMで知名度を一気に上げたシャンプーですね。

CMには色々なバージョンがありますが、私はこちらが一番インパクトが強かったです。

毛先をもってうねうねと波打たせるコミカルな動きの中で、髪の艶とサラサラ感が伝わってきて、「こんな髪の毛になれるなら、すごいシャンプーだ!」って思いました。

気になって、今使っているシャンプーが終わったら、次はDiane-ダイアンにしようと思い、近所のドラックストアで探してみたのですが、売っていないんです!

田舎だからしょうがないのかなぁ・・・あんなにCMたくさんやっているのに・・・と思っていたのですが、ネットで買えるんですね。

3種類のダイアンシリーズ

ダイアンシャンプーって3種類あるんですね。

ボトルの色も似ていて分かりにくいのですが、匂いが違うだけではなく、髪に必要なケア毎に選べます。

まず、特にダメージケアをケアを意識したシャンプーとその他の普通の髪用の2種類に分かれています。

普通の髪用のシャンプーは、オレンジ色のボトルが、保湿力を重視した「モイスト&シャイン」で、ピンク色のボトルが、頭皮ケアを重視した「ボリューム&スカルプ」です。

集中的にダメージ補修をしたい場合は、茶色のボトルの「エクストラ・ダメージリペア」があります。

ボトルのデザインは同じなので、シャンプーの香りの違いかと思ってしまいそうですが、それぞれに力を入れている成分があるので、気を付けて選びましょう。

ダイアンシャンプーの特徴的な成分

さて、この3種類には、ダイアンシャンプーとして共通して配合されている、成分があります。

それが、ダイアンシャンプーの特徴ともいえるものです。

それでは順にみていきましょう。

モロッカンアルガンオイル配合

ダイアンは、シリコンを使っていないノンシリコンシャンプーであるのですが、髪のコーディング剤として「モロッカンアルガンオイル」という自然素材の油分を使用しています。いわゆるオイルシャンプーです。

油なので汚れ落ちがよいことと、髪の毛がまとまりやすいという特徴があります。髪がパサつきやすい人にはおすすめです。

また、ノンシリコンシャンプーは一般的に高いものが多いのですが、お手頃な値段となっていることも嬉しいメリットです。

モロッカンアルガンオイルは、モロッコにあるアルガンという木から採れる希少な高級オイルで、「モロッコのゴールド」とも呼ばれています。

食用や医療用としても使われている自然由来の安心素材で、ビタミンEやトコフェノールが豊富に含まれています。

美容や健康のためにレディ・ガガやアンジェリーナ・ジョリーもつかっているオイルなのです。

バオバブオイル配合

バオバブとは、サバンナ地帯に生育している巨大な木で、大きなものは高さ30メートルにも及びます。絵本「星の王子さま」にもでてくる珍しい形をした植物です。

バオバブの木は、乾燥地帯で生きているだけあって、幹の中には数トンもの水分を蓄えています。成分としてはうるおいを保つことに役立つと言われています。

その他の主な植物オイル成分

その他にもたくさんの植物由来のオイル成分が含まれています。

  • 「神が与えた果実」のバターとも呼ばれるブラジル原産クブアスの実からとれるクブアスバター
  • 南アフリカ原産で抗酸化物質とオレイン酸を豊富に含んでいるマルーラオイル
  • アマゾンの先住民族に皮膚の薬として使われていて、「生命の木」とあがめられているアンディローバオイル
  • 香料として使われるくらい香りがよくコスメ業界注目の成分であるバージンプルーンオイル(プルーンシードオイル)
  • βカロチンが豊富にふくまれているため肌にやさしいルービンオイル

各主成分が、髪の美しさと健康にそれぞれ働きかけてくれます。

ダイアンシャンプーに関する口コミ

口コミとしては、「いい匂い」「サラサラになった」という声が多いようです。

関連記事
スポンサードリンク