エヌドットオイルに似てるヘアオイル

エヌドットオイルに似てる市販のヘアオイルまとめ

エヌドットのヘアオイルが人気なのですが、品薄で入手困難な状態が続いています。

※エヌドットの販売店についてはこちらの記事に書いていますので、根気強くエヌドットの販売を待ちたい方は参考にしてみてください。
【n.販売店】ナプラのエヌドットnオイルはロフトで買える?取り扱い店舗まとめ

エヌドットのオイルはいいんですが、とはいえ、ヘアオイルは、すぐにでも必要ですよね。

そこで、エヌドットオイルに似ている市販のヘアオイルをまとめてみました。

エヌドットオイルに似てるヘアオイル3選

エヌドットに似ているオイルって、すごくたくさんあるのですが、評判もよく人気も高く、「これならエヌドットでなくてもいいかも!」とおすすめできるオイルは以下の3つです。

  • ムコタ プロミルオイル
  • サイン システミックオイル
  • プラントオリジンオイル Dplus(ディープラス)

それぞれについて説明しますね。

ムコタ プロミルオイル

プロミルオイルは、エヌドットオイルとボトルの形が違いますが、パッケージのデザインの雰囲気はそっくり。とてもオシャレなので、置いておくだけでも様になります。

成分についは、保湿力が高い「セサミンオイル(ごま油)」がベースとなっていて、ホホバオイルやシアバターも配合されています。

スペック的にもよく似ていて、プロミルオイルの方が少し安い感じです。エヌドットとの違いについてはこちらの記事詳しく書いています。
プロミルオイルとエヌドットの違いを比較してみました!

サイズと値段 50ml ¥1,800(税抜)
150ml ¥3,000(税抜)
ブランド名 プロミル(‰)
メーカー名 ムコタ(MUCOTA)

サイン システミックオイル

システミックオイルはエヌドットと似ているとよく言われていますが、どこに売っているのか?分かりにくくて、探している人が多いようです。

売っている場所は、ロフト、@cosme STORE、ショップインなどで市販されています。

成分は、シアバターや米ぬかが特徴的なので、エヌドットに比べるとボタニカル成分においては劣るので、あまり似ていないかもしれません。

でも、ほんのり柑橘系の香りで、ヘア・ボディ・ハンドケアにも使えるところはイイ感じです。

サイズと値段 120ml ¥1,500(税抜)
ブランド名 Sign(サイン)
メーカー名 BSP(ビーエスピー)

プラントオリジンオイル Dplus(ディープラス)

「ドンキで売ってるエヌドットに似ているオイル」として有名なのが、プラントオリジンオイル Dplusです。

成分は、ミネラルオイル・ゴマ油・ヒマワリ種子油・ツバキ種子油・ホホバ種子油など多数の成分が配合されています。ただし、多いので微量であるとか余計な成分も含まれていそうな心配はあります。

それを裏付けるかのように、定価は高いのですが、ドンキホーテや通販ではかなり安く売られているので、お値段なりの成分なのだろうと想像します。

とはいえ、髪・顔・体と全身に使えるオイルなので、コスパ重視の人にはいいかもしれません。

サイズと値段 150g ¥3,600(税抜)
ブランド名 D plus(ディープラス)
メーカー名 美粧AKARI

どれも人気があって、「エヌドットに似ている」との評判も高いヘアオイルです。
よかったらぜひ試してみてくださいね!

関連記事

About the author

スポンサードリンク